忍者ブログ

毎日が鏡音日和

鏡音かわいいよ鏡音

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


読んでくださった方ありがとうございました。
場所がないので、ここに色々書いていこうと思います。

まずは、あとがきと書いてますが、あんな終わり方ですいません。あれ?続きは?^^
みたいな終わり方で…。本当はあの後、残った2人…レンとミクが会話して終わり、でした。
でも何回ネーム切ってもしっくりこなくて…。これはきっと時間が必要なんだな、と。
レンにも私にも。これはこれで終わりでも良いかなと思いました。
もしかしたら、ひょっこり続き描くかもしれません。
それか、いつかリン視点でproof of lifeも描くかもしれません。
そしてその後に、endless wedgeとしてレンのその後も描きたいなぁと思います。

本当は原作よりに描きたかったのですが、ひとしずくPが書かれてたアフターストーリーの小説、今もう見れないのですね;残念です><

漫画を描くとまぁ感情移入するんですが、今回は特に酷くて…もう今にも自分が死ぬんじゃないかという感覚に
陥ってましたwだからその前に私も生きた証残したいって…。私の生きた証はなんなんだろうと考えると、
やっぱ漫画しかないんですよね。今はこのsouundless voice完成させなくては、
死んでも死に切れんwみたいな^^おかげで他の事よりなにより、とりあえず漫画を描いてきました。
拙くて嫌になることは何度もあったけど、一生懸命描いたのは確かです。プロみたいには描けないけど、
でもそれでも、何か少しでも伝えられたらいいなと思います。
今も絶賛感情移入中なのでこんなこと言ってますが、後でここ見直して恥ずかしくなるんだろうなぁw

でも実際いつ死ぬかなんてわかんない。まだ若いから死なないなんて安心してらんないとつくづく思います。
私は死ぬ瞬間まで漫画描いてたいし、鏡音を愛でたいです。鏡音に対する想いは、これもうホント病気かもしれない^^うん。病気でいいですもうw

今回、こうして原稿並みに、下書きからトーンはりまでやったのは、
サイトに来てくださってる方で、若い方から、本が欲しいが遠くてイベントに行けない、
かといって通販もやったことないのでよくわからない…そんな声を何人かから頂いたからでした。
普段本用の原稿はこんな感じで描いてますよーということで今回描いてみました。
あと、この漫画作画自体は三ヶ月ほどでしたが、ネームから考えると2、3年たってます^q^
やっと日の目をみれたな状態です。その位大好きな曲で、何回も書き直したので思い入れが深く、
できれば色んな人に見てもらいたいとおもって今回にいたりました。
もう少し決意がかたまったらピクシブにも投稿しようと思います。あそこは更に不特定多数の方に見られますからね。心の準備が^^

いつの間にやらこんな長々とwここまで読んでさった方ありがとうございます。
リンとレンのお話は悲しいお話が多いけれど、その中にあるあたたかさが大好きです。
死んじゃうから泣くんじゃなくて、あったかいから泣いちゃいます。
うわーんリンレン大好きだー!!愛してる!

これからもこうして漫画も描いていけたらなと思います。
ではでは!

拍手[25回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

いろいろリンク

ニコニコ

最新記事

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[12/13 NONAME]
[03/10 NONAME]
[11/25 バナナ&ミカン馬鹿]
[09/09 るん]
[07/24 NONAME]

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 毎日が鏡音日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]